トレチノイン・ハイドロキノン

トレチノイン・ハイドロキノンによるしみ・そばかす退治(24/28)

朝・APS(6%)化粧水→APPS(1%)化粧水→Placentrex Gel→トレチノイン→ハイドロキノン→保湿→日焼け止め。
夜・APS(6%)化粧水→APPS(1%)化粧水→Placentrex Gel→トレチノイン→ハイドロキノン→保湿。

トレチノイン0.05%、ハイドロキノン4%

 

トレチノインの効果だと思うのですが、頬がパッツパツにつっぱります。

ビニール肌状態。

 

ターンオーバーを早めているので当然なのですが顔がピーン!と張ります。
シワは今のところ気になっていなかったのでそばかす取りに集中していますが、これはシワにも有効だろうなと実感。

レチノール配合のスキンケアアイテムがありますが、あれはビタミンAを補うことで保湿因子を増やします。
真皮でコラーゲンの分泌を高めるので小じわの改善に最適です。

 

最近は加工されたレチノールも出回っていますね。

未加工のレチノールが純粋レチノールと呼ばれており、効果はこちらの方が高いかと思います。
加工していないのでA反応が出る可能性は高いですが。

 

ちなみにレチノールはトレチノインと同じビタミンA誘導体です。
トレチノインの約100分の1の生理作用しかないので、トレチノインに慣れてしまった身としては微妙なラインかなと。

-トレチノイン・ハイドロキノン
-, , , ,

Copyright© ガジェット女王の美容Days , 2022 All Rights Reserved.